30代女性が出稼ぎ風俗で働くまでの流れとお店選びの注意点

投稿日:

30代女性が出稼ぎ先として選ぶのはデリヘルか大衆ソープが多いです。

どちらも面接から就業までの大まかな流れは同じで、風俗サイトなどでお店を見つけて応募することになります。

出稼ぎ風俗の流れ

1.写メ面接

風俗店の出稼ぎの面接は、プロフィールと写真を送る「写メ面接」がスタートします。

写メ面接で合格になれば現地について面接で不採用になることはなく、安心して出かけられます。

店によっては、あなたの住まいの近所にあるファミレスや喫茶店にお店のスタッフが出張してきて面接を行うこともあります。

※なお、写真やプロフィールに嘘がある場合は現地で不採用になる可能性があります。別人の写真を送れば断られてしまいます。

2.現地に到着

一般的な風俗のアルバイトではファミレスや喫茶店で面接を行いますが、そのままお店に事務所へ向かいます。

お店のスタッフが駅まで迎えに来てくれるので、そのまま事務所へ向かいます。

交通費を受け取るためには領収証が必要です。電車やバスの切符を購入した際には領収証を必ず受け取りましょう。

3.書類提出してお仕事開始

必要書類さえ揃っていれば、到着した当日から働き始められます。

パスポートか身分証明書+本籍記載の住民票を忘れないようにしましょう。

当日のお仕事が終われば寮へと案内されます。そのまま就寝して次の日もお店に出勤します。

4.精算して地元へ帰る

あらかじめ決められた期間が終わると満了金を貰ってお仕事終了です。

お店によっては帰りの交通費も支給されます。

お店選びの注意点

お店選びで最も気をつけることは「求人の内容と実際の話が違わないか」です。

特に次の3つには注意しましょう。

  • 給料保証の金額が現実的か
  • 交通費は満額支払われるのか、その条件はどうなってるか
  • 無料の個室寮が用意されているか

人妻系の風俗店で1日10万円保証を謳っている場合、ウソをついて求人広告を出している可能性がとても高いです。保証は保証割れしないことを前提に決められます。1日10万円は高級ソープの稼ぎなので、一般的な価格帯の風俗店はそうそう出せません。

どんなお店を選ぶべきか

実際に応募するのは次のような風俗店がおすすめです。

  • 全国展開している大手風俗グループ
  • 営業している地域で複数店舗を展開している風俗店
  • 出稼ぎではない在籍女性が長く働いている風俗店

大手グループは高い給与保証を設定していませんが、集客力が高いので安定して稼げます。セカンドベストを狙うくらいが良いでしょう。

無料登録でオファーが届く!おすすめ風俗求人サイト

ぴゅあじょ

大手風俗サイトの「ぴゅあらば」が運営していて、多くの求人情報が掲載されています。 お店側にはメアド非公開なので、強引な勧誘を受けることもありませんし、移籍を検討している人も安心です。

大至急お金が必要になった女性に人気の「今日働きたいアピール」を使えば、今日の夜からでも働けます。

Qプリ

Qプリ保証という独自サービスを打ち出していて、確実に入店祝い金や面接交通費をもらうことができます。

ニックネーム・フリーメールでの登録が可能です。メアドなどの個人情報は店側に非公開なので、安心して利用できます。

 

365日マネー女子宣言

駅や繁華街などで看板を見かけることの多い「サンロクゴ」という求人サイトがこちらです。

全国に2800件以上の求人情報が掲載されています。

-風俗バイトの探し方

Copyright© 30歳からの風俗バイトの教科書 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.